最近導入された電力自由化制度|メリットを要チェック

記事一覧

再生可能なエネルギー

女性

注意すべきこと

バイオガス発電とは、家畜の糞尿や生ゴミといった有機廃棄物を燃料とした発電方法です。有機廃棄物からガスを発生させ、それを燃やして発電します。ガスを発生させた後の物体も肥料などに活用することができ、無駄がありません。原料となるバイオガスを燃やしてもカーボンニュートラルという考え方から地球温暖化を促進しない点、国産でエネルギーをまかなえる点などが大きなメリットです。ゴミの再利用になるため、環境にも優しいです。また、自然エネルギーと違い発電する側の都合で発電するタイミングを選ぺるのもメリットといえます。日本での知名度はそこまで高くないのですが、海外では積極的に行われています。日本でも燃料を国内でまかなえることから近年注目が集まっています。バイオガス発電などの再生可能エネルギーは比較的短所が少ない方法です。その点も大きな魅力ですが、バイオガス発電の燃料となる有機廃棄物の保管場所が必要なこと、発電に必要な設備の種類が多くないことなどがデメリットといえます。また、バイオガス発電が幅広く普及してしまうと、逆に原料が不足し、食物にできるものが発電の原料とされるおそれもあります。事実、アメリカなどでは原料となるトウモロコシがバイオガス発電やバイオマス発電に転用されており、一部で問題視されはじめています。そこまでの規模でなければそれなりに意義がありますが、大規模で行う際には注意が必要です。推進は進んでいくと考えられていますが、利用には注意が必要です。

Copyright© 2018 最近導入された電力自由化制度|メリットを要チェック All Rights Reserved.